SFC修行⑯ ~羽田空港のPOWER LOUNGEを利用してみました~

憧れのファーストクラスも夢じゃない!!
年間20万マイルを貯める方法はコチラ

2017年、何年も前からの悲願だったANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)取得に挑戦中です。

スーパーフライヤーズを取得するとANAの上級会員として、

  • 特典航空券の優先枠(ビジネスクラスが取り易くなる)
  • ANAラウンジの利用(ドリンク、フード、シャワーなどすべて無料)
  • 専用保安検査場(大行列に並ぶことがなくなる)
  • 国際線プレミアムエコノミー無料アップグレード
  • 手荷物許容量の増加

さらにスターアライアンスゴールドメンバーとして世界各国の空港ラウンジを利用できるなど多くの特典を受けることができます。

しかも1度スーパーフライヤーズになるとその権利が生涯続く上に、家族カードを発行すれば家族の誰もがその権利を手にすることができるのでファミリーでラウンジを利用することも可能です。

スーパーフライヤーズカードについて詳しくはこちら↓

スーパーフライヤーズカードのすべて ~カード比較・年会費・特典・家族会員・審査~

2018.04.09

そんなスーパーフライヤーズカードの取得を目指して修行を始めました↓

SFC修行① ~2017年 SFC修行はじめます~

2017.06.23

飛行機に乗る出張は年間で数える程、しかも今年に限ってはゼロに終わりそうな中、すべて自力で達成を目指しています。

しかも、↓の方法で貯めたマイルをSKYコインに変えているため、お金の持ち出しはほとんどしていません。

【2018年 新ソラチカルートに対応】年間20万マイル以上!ANAマイル最強の貯め方とは?

2018.04.05

「FX口座開設」で安心・安全にANAマイルを大量に稼ぐ方法

2017.05.12

修行を決意したのが3月と、かなり出遅れてのスタートでしたが、達成できそうな状況になってきました。

 

 

SFC修行の進捗

2度の那覇往復(OKAタッチ)で始まった修行。

SFC修行② ~初OKAタッチ&プレミアムクラス搭乗~

2017.06.23

SFC修行③ ~中部国際空港(セントレア) プレミアムラウンジ体験(ブログ)~

2017.06.23

その後、海外発券を活用した海外修行を計画し、

SFC修行⑤ ~最短・最安のデメリット、海外発券の国際線ビジネスクラスのメリット~

2017.07.22

前回、無事終了しました。

SFC修行⑬ ~バリ旅行1:ANAビジネスクラス→エアアジア乗り継ぎ in KLIA~

2017.11.30

SFC修行⑭ ~バリ旅行2:バリ島は自然豊かな絶景の島でした~

2017.12.02

SFC修行⑮ ~バリ旅行3:プライオリティパスでチャンギ空港のラウンジを満喫~

2017.12.02

ちなみに、これまでの全記事はこちら↓

ここまでの修行実績

通算フライト数: 14レグ ※PP積算対象便のみ

プレミアムポイント数: 43,838

SFC修行⑥ ~ギャラクシーフライト修行&当日アップグレードにも挑戦~

2017.08.31

↑のギャラクシーフライトの2本目で当日アップグレードに成功していれば、残り2レグになりましたが、残念ながらアップグレードは叶わず。

500PP程の不足を補うため、ちょうど名古屋に行く予定が入ったため、空路で移動することになりました。

 

初めてのPOWER LOUNGE

この修行で何度も羽田空港に行ってますが、意外と時間がなくていけてなかったのが、今年4月に国内線ターミナルにオープンした「POWER LOUNGE(パワーラウンジ)」です。

POWER LOUNGEは、国内線ターミナルの制限エリアにあるカードラウンジです。

第1ターミナル(JAL側)に2つ、第2ターミナル(ANA側)に1つあります。

できたばかりのラウンジということでずっと気になっていましたが、ようやくこのタイミングで利用できました。

第2ターミナルにある「POWER LOUNGE NORTH」は、第2ターミナルの北ピア 3Fにあります。

ANA VISAゴールドカードを提示して利用しました。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードのメリットとデメリットと裏技

2018.01.29

 

650㎡の敷地に140席と、席数が多く、しかもゆったりとしたラウンジです。

ターミナル中央に配置されていて、狭くて混雑しているエアポートラウンジとは対照的です。

モダンなインテリアがオシャレ。

搭乗ゲートより1フロア上の3Fですが、飛行機は若干見づらい印象でした。

以前北ピアの4Fにあったエアポートラウンジはかなり眺めが良かったため、この点は残念です。(第1ターミナルのPOWER LOUNGE SOUTHはA滑走路が目の前でよく見えるようです)

ドリンクカウンターもオシャレ。

ジュースはよくあるボタン式のマシンではなく、フレッシュジュース、黒酢ジュース、青汁、ミルクなどフレッシュにこだわっている感じでした。(炭酸飲料はなかったです)

朝はクロワッサンが無料で提供されているそうで、かなり良い感じのラウンジでした。

ちなみに、この修行で何度も沖縄線に乗ってますが、搭乗口がPOWER LOUNGEのある北ピア側になったことは1度もありません。

今回の中部国際空港行きも南ピアだったため、ラウンジから搭乗口まで10分近くあるくことになりました。

もしかすると北ピアの搭乗口を利用するのは稀なケースなのかもしれず、アクセスしづらいことが多いのかもしれません。

 

 

あっという間にフライト終了

さて、フライトの方は羽田発中部国際空港(セントレア)行き。

特割1で購入し、プレミアムポイント 689、運賃 8,900円、PP単価 12.92円でした。(マイルから交換したSKYコインで購入しました)

前回に続いて15分ほどのディレイ。

機材はB737-800でした。

離陸して上昇して、すぐに下降を開始して着陸。(ドリンクサービスもテキパキ)

あっという間に着きました。

 

セントレアに着いた後、せっかくなのでラウンジでビールを1杯頂きました。

セントレアのカードラウンジは、アルコール無料です。

ANA VISAゴールドカードは第1プレミアムラウンジを、MUFGプラチナで第2プレミアムラウンジを利用可能でした。

対象カードの発行枚数が少ないだろう第2プレミアムラウンジの方が利用者が圧倒的に少なく、落ちつきました。

(第1プレミアムラウンジについて詳しくは↓)

SFC修行③ ~中部国際空港(セントレア) プレミアムラウンジ体験(ブログ)~

2017.06.23

 

ここまでの修行実績

通算フライト数: 15レグ ※PP積算対象便のみ

プレミアムポイント数: 44,527

プラチナ達成まで残り約5,500ポイント。

羽田-那覇 プレミアム旅割28の往復、ラスト1回!

次回、修行最終日の模様をお伝えします。

スーパーフライヤーズカードについて詳しくは↓

スーパーフライヤーズカードのすべて ~カード比較・年会費・特典・家族会員・審査~

2018.04.09

SFC修行をお金をかけずにやる方法

【2018年 新ソラチカルートに対応】年間20万マイル以上!ANAマイル最強の貯め方とは?

2018.04.05

「FX口座開設」で安心・安全にANAマイルを大量に稼ぐ方法

2017.05.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。