子連れ(1歳半)ハワイ旅行2016 ⑨ ~飛行機(復路)・振り返り編~

【オススメ】ハワイ5往復!!
たった2,000円で20万マイルを貯める方法

2016年9月21日~27日まで、5泊7日のハワイ旅行(マイレージの特典航空券を利用)に行ってきました。

↓我が家は2つの方法でマイルを貯めてます

ANA VISAワイドゴールドカードのメリットとデメリットと裏技

2015.12.04

たった2,000円で年間20万マイル以上!ANAマイル最強の貯め方とは?

2016.10.05

 

1歳半になる娘を連れての初の海外旅行。

果たしてどんな旅行になったのか、その一部始終を数回に分けてお届けします!

前回の記事はこちら↓

子連れ(1歳半)ハワイ旅行2016 ⑧ ~最終日 コオリナ&プール&丸亀編~

2016.11.02

【2016年 ハワイ旅行】の記事一覧はこちら

今回は、飛行機(帰路)・振り返り編です!

 

 

ホノルル空港へ

あっという間だったハワイの旅、この日は朝から空港に行き、帰るだけです。

朝食は昨日ホールフーズで買ってきたものを。

朝食

パンを頬張る娘。

朝食2

 

9時には、予約しているチャーリーズタクシーが来るので、急いでチェックアウトに向かいます。

チェックインの時に、提示し忘れていたJALのマイレージカードも処理してくれました!(ワイキキショアはJALマイルが貯まります)

 

そして、チャーリーズタクシー到着。

チャーリーズタクシーの予約についてはこちら↓

子連れ(1歳半)ハワイ旅行2016 ① ~持ち物・事前準備・スケジュール編~

2016.11.02
チャーリーズタクシー

 

 

空港に到着し、チェックイン、出国審査の後、妻は最後のショッピングへ。

私は、娘とスタバで一息。

その後、搭乗口へと向かったわけですが、ANAの搭乗口はとっても遠いです。

ホノルル空港に到着した時は、バスで移動しましたが、今度は歩きです。

 

搭乗口前に着くと、娘は飛行機に大興奮。

ホノルル空港

どうやら、この旅で飛行機の楽しさに目覚めたようです。

 

そして、搭乗。

娘は離陸前に一足早く、膝上でお昼寝につきました。

 

行きと同様、シートベルト着用サインが消えたところで、ベビーベッドを設置してもらえました。

その後、2時間寝ました。

ベビーベッド(ANA)2

すんごいリラックスしてました。

 

というわけで、ゆっくり機内食を食べます。

ANA ホノルル線 機内食

 

娘が起きてから、ベビーミールを食べさせようとしますが、やはり食べてくれません。

ANA ベビーミール

代わりに妻の炊き込みご飯を食べました。

ANA 機内食2

こちらは機内食のデザートのシャーベット。

ANA 機内食3

 

その後、娘は眠らず。

たまにぐずりましたが、大泣きは無く、大丈夫でした。

というのも、持ってきたポータブルDVDが活躍したのもありますが、客室乗務員さんのサービスも色々あって、楽しませてくれました。

 

そんなわけで、無事、成田に到着。

ANA ホノルル線 成田空港

 

シャトルパーキングの送迎で、駐車場に戻り、高速をひた走り無事帰宅できました。

 

初・子連れ海外旅行 ~振り返り~

ハワイはやっぱり最高!!

雰囲気も気候もいいですし、

現地の人がみんな親切!!

グルメも充実!

 

1歳半の子連れはどうなのか?

たまたまかもしれませんが、大きな問題はありませんでした。

飛行機については、行き(夜)は、空港で遊ばせて寝かせる。帰りは、おもちゃやDVDなどでしのぐ。ベビーベッドが使える体重10kg以下なら楽できます。(予約必須)

トイレ・おむつ交換は、ワイキキはショッピングセンターがたくさんあるので、そんなに困りません。ワイキキから出ると大変(特にハナウマ湾とノースショア)かもしれませんが、レンタカーなら車で替えるという手もあります。メリーズ・ムーニーマンは売ってないので必要な方は日本から持っていきましょう。

野菜を調達するのが大変。ホールフーズでなんとかなりましたが、野菜は高いです。諦めるのもひとつかと。チンするごはんを持ってくと、美味しいし、節約にもなります。(重くて大変ですが)

アクティビティは無理。ショッピングとグルメ中心になります。海は無理なのでプールがオススメです。

行ってしまえば楽しい!行く前は色々と不安もあったし、準備も大変でしたが、行ってしまえばあとはなるようにしか、なりませんw 食事はちょっとかわいそうな面もありましたが、トロリー、飛行機、プールと未体験のものを見たり、触れたりで、とっても刺激になったようです。(自信がついたのか、帰国後人見知りが減って、言葉もたくさん発するようになった気がします) 日本よりも、色んな人に、声をたくさんかけてもらえました。

というわけで、海外に行くならハワイが一番!

かどうかはわからないけど、小さい子を連れて行っても楽しめる場所だと思います。

 

子連れハワイ旅行で行くべき場所は!?

カイルア地域は、(カハラ・モールより広い)食材調達ができるホールフーズ、パンケーキのブーツ&キモズ、テティーズビガーバーガーがあって、さらに、カイルア・ビーチパークあるいはラニカイ・ビーチがあって1日遊べます。波が苦手な場合は、カイルア・ビーチ・パークの端っこにある川の河口付近で遊べそうです。

カイルアまで足を運ぶのが大変な場合は、ウォルマートで多少の食材調達も可能です。食材以外にもお土産も安く売ってるのでオススメ。同じく、アラモアナ地区に、ドン・キ・ホーテがありますが、そちらは行ったことがないのでちょっとわかりません。

子連れは、時間がたっぷりあると思いますので、ワイケレ・プレミアム・アウトレットがオススメ。ブランド品がお安く買えますし、子供服も買えます。

コオリナは静かで雰囲気もすごく良い場所でした。アウラニのことは知ってましたが、想像以上に魅力的な場所でしたし、マリオットのプールも子供に最適でした。

滞在は、コンドミニアムがいいと思います。キッチン、洗濯機付きで、普段に近い生活ができます。

 

というわけで、以上、ハワイ旅行2016でした!

【2016年 ハワイ旅行】の記事をこちらにまとめましたのでぜひご覧下さい!

と、番外編もありますので、併せてご覧下さい。

子連れ(1歳半)ハワイ旅行2016 ⑩ ~トロリー、ザ・バス、レンタカー、Uber~

2016.11.02

子連れ(1歳半)ハワイ旅行2016 ⑪ ~アメリカ放題編(電波・GoogleMapナビ)~

2016.11.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。