退職金無しサラリーマン、財テクを学ぶ。 退職金無しサラリーマン、財テクを学ぶ。

退職金が無いふつうのサラリーマンが、節約と投資を頑張って老後資金3,000万円をつくる話

人気の記事

サイト開設のきっかけ

      2016/08/09

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはじめまして、当サイト管理人の「ひかパパ」です。

皆さんは将来、“退職金”をもらえますか??

私にはありません!!

もらえる人が羨ましい>_<

1,000万?2,000万?はたまた3,000万?

年金ももらえるかどうかわからないし、老後のことを考えると、退職金をもらえるのと、そうではないのは天と地獄ほどの差があると言っても過言ではないと思います。

ですが、悲観ばかりしていてもしょうがないので、ここは前向きに資産形成を考えていこうと、ここ2年ぐらいで考えを改めた次第です。

 

ちなみに、結婚して、生命保険にも入って、持ち家もあるんですが、ちゃんとお金のことを考え始めたのはそれらのあと。

もう色々と後悔があります。

お金のことって知らないと本当に損をします。

逆に知れば知るほど得をします。

 

このサイトでは、私自身の体験を中心に、生の声を発信していきたいと思います。

良いことも悪いことも、成功したことも失敗したことも色々書きたいと思います。

まだまだ勉強中なので、時としてトンチンカンなことを書くこともあるかもしれません。

そんな時は、遠慮なくダメ出しのコメントを投稿して下さい。

記事に関する質問もどしどしお寄せ下さい

 

最後に少しだけ、貯蓄と投資に関する考え方についてお話しします。

「老後の貯蓄3,000万円を目指す」というのが目標にあるわけですが、日々の楽しみを削ってまで貯蓄をしたいとは思っていません。

日本人は貯蓄が大好き、というか将来への不安を過剰に抱いていて、死ぬ時に人生で一番お金を持っているという、世界でも特異な国民気質があるそうです。

元気に動き回れる健康寿命は大体70歳ぐらいです。それまでに、如何に人生を楽しめるかが大事だと思います。

お金は貯めるためにあるのではなく、人生を楽しくしたり、豊かにするためにあると思います。

 

投資については、積極的にやっていきたいと思います。

もちろん、万が一のための貯蓄もしますし、手をつけない資金には手は出しません。

これらは主に、銀行の普通預金、定期預金、元本保証の金融商品、積立型の生命保険です。

それ以外で、出せる範囲のお金を最大限、効率良く増やせるように考えます。

株式投資では、自分が理解できるビジネスをしている企業に投資します。

一時のテーマ性ではなく、将来の業績を見据えて、できるだけ中長期的な視点で銘柄を選定します。

また、高値掴みをしないよう、割安な株価になるまで買いません。買わなければ損することはありません。

 

皆さんのより良い生活にお役立ちできますと幸いです。

どうぞ末永くよろしくお願いします。

 

ひかパパ

 

 - 家計&資産形成